プロフィール

極秘野郎

Author:極秘野郎
サッカー野郎です。
サッカー関連でおススメの動画があれば是非教えてください!

Microad
サッカーショップKAMO
[サッカーショップ加茂]v1.10 SL LIGHTNING
【サッカーショップ加茂】おすすめ商品! [サッカーショップ加茂]2010ワールドカップ関連商品
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
香川復活!バイエルンVSドルトムントハイライト
サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガは19日、各地で試合を行い、香川真司のドルトムントは敵地で宇佐美貴史が所属するバイエルン・ミュンヘンを1─0で下しました。
ドルトムントは後半20分にマリオ・ゲッツェが決勝ゴール。香川は先発出場し、試合終盤までプレー。宇佐美はベンチ外
2位ドルトムントは首位バイエルンに勝ち点差2と肉薄。ボルシアMGはドルトムントと同じ勝ち点26、得失点差で下回り3位。シャルケは首位と3差の4位。
ドルトムントVSバイエルンハイライト





“香川復活!バイエルンVSドルトムントハイライト”の続きを読む>>
スポンサーサイト
日本人選手動画 | 【2011-11-20(Sun) 23:37:15】
Trackback:(0) | Comments:(1)
久しぶりに表紙を飾る鈴木隆行選手
Jに戻ってきて、そして鹿島アントラーズのチャリティマッチにも出場し、再び少しメディアで取り上げられるようになった元日本代表鈴木隆行選手ですが、久しぶりにサッカーマガジン 2011年 6/28号 [雑誌]にてトップインタビューから取り上げられました。
懐かしいですね。今はもう当時の金髪ではないですが、未だ身体を張ったポストプレーは健在でしょうか。
2002年W杯で劇的なゴールシーン



日本人選手動画 | 【2011-06-16(Thu) 17:43:54】
Trackback:(0) | Comments:(0)
A代表初選出・宇佐美のプレー集
日本サッカー協会は27日、6月のキリンカップに臨む日本代表メンバー25人を発表。
ザッケローニ監督は、初招集の宇佐美について「基本的にはU22代表で、現在のプレーはフル代表の水準に達していない」と分析。その上で「将来性があるから、しっかり努力するように直接聞かせたいので(代表に)呼んだ」とのことです。
以下、代表メンバー
GK
 川島 永嗣(28)(リールス)
東口 順昭(25)(新 潟)
西川 周作(24)(広 島)
DF
 今野 泰幸(28)(FC東京)
 栗原 勇蔵(27)(横浜M)
 伊野波雅彦(25)(鹿 島)
 長友 佑都(24)(インテル・ミラノ)
 槙野 智章(24)(ケルン)
 安田 理大(23)(フィテッセ)
 内田 篤人(23)(シャルケ)
 吉田 麻也(22)(VVVフェンロ)
MF 
 遠藤 保仁(31)(G大阪)
 長谷部 誠(27)(ウォルフスブルク)
 柴崎 晃誠(26)(川 崎)
 森脇 良太(25)(広 島)
 細貝  萌(24)(アウクスブルク)
 家長 昭博(24)(マジョルカ)
 西  大伍(23)(鹿 島)
FW
 前田 遼一(29)(磐 田)
 李  忠成(25)(広 島)
 関口 訓充(25)(仙 台)
 岡崎 慎司(25)(シュツットガルト)
 本田 圭佑(24)(CSKAモスクワ)
 興梠 慎三(24)(鹿 島)
 宇佐美貴史(19)(G大阪)

A代表初選出・宇佐美のプレー集 



“A代表初選出・宇佐美のプレー集”の続きを読む>>
日本人選手動画 | 【2011-05-28(Sat) 08:08:12】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ドルトムント香川真司 リーグ戦6点目 ハンブルガーSV戦
絶好調継続中ですね。
今回のはかなりシンプルなものですが、なんかこれがまたチームにフィットしてきたような感じに見えてきて嬉しい限りです。
ドルトムント香川真司 リーグ戦6点目 ハンブルガーSV戦(Ranking) 

なんか最近、動画が香川選手ばっかりになってきてるような…
モチベアップというよりか、むしろただの趣味ブログですね。。(笑)
おすすめあったら誰か教えてください。。。


“ドルトムント香川真司 リーグ戦6点目 ハンブルガーSV戦”の続きを読む>>
日本人選手動画 | 【2010-11-14(Sun) 22:40:04】
Trackback:(0) | Comments:(0)
香川がかなり絶好調!!ハノーファー戦ゴール
ドイツのドルトムントに移籍して、移籍した勢いで序盤のあの活躍ぶりは半ばまぐれかと思ってましたが、そんなことでは全然なく、今もなおノリノリのようです。
このゴールシーンには正直、ここまでできるのかと感動しました!!いくらノリノリとはいえ、こういう強引さも兼ね備えてるのって、今までの日本人にはあまりいなかったような記憶がありますし。
香川のハノーファー戦ゴールシーン(Ranking) 

新作ワールドサッカー ウイニングイレブン 2011ですが、自由度が増して今までどれだけオートに頼ってたか(頼る気はなかったのですが)身にしみて感じました。
しかしボランチ辺りからの局面を打開するようなクリエイティブなパスが出せるようになったりと、自分で自画自賛してしいまうようなプレーができたりと、かなりの進化を遂げたように感じます。
あとはマニュアル化したパスでしょーもないミスをいかにして無くすかですね(笑)


“香川がかなり絶好調!!ハノーファー戦ゴール”の続きを読む>>
日本人選手動画 | 【2010-11-09(Tue) 10:04:12】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
カテゴリー
サッカーショップ加茂
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。